株式会社アドバンス設計
会社情報
事業内容
技術紹介
採用情報
リンク
お問合せ
トップページ
技術紹介

 鋼橋の架設工法は大別して、架設された部材の継手が完成するまで橋体を支持する支持方法による分類と、現場内の運搬、部材の組立て作業などに使用する架設機械による分類とに分けられます。
 架設工法は、これらを単独で用いられることは少なく、この二つの面からの分類を組合わせて架設されることがほとんどです。

 架設中の部材の支持方法には、橋体を架設地点で比較的短い間隔で一様に支持する方法と、橋体の一部分のみを支持するだけで架設する方法とに分けられ、さらに使用する架設機械により細区分されています。
 これらの架設機械のうち、架設桁,手延べ機,台車,送出し装置,ベント設備,台船などは、橋体を据付ける工法として用いられるものが多く、クレーン設備は据付けおよび架設にと万能的な架設機械といえるでしょう。

以上の支持方法と架設機械による分類とを組合わせ、現在一般的に使用されている架設工法を紹介します。



支持方法による分類

一様支持
【ベント架設工法】
      ●自走クレーン車によるベント工法(架設ステップをご紹介しています)
      ●ケーブルクレーンによるベント工法
      ●トラベラクレーンによるベント工法
      ●門型クレーンによるベント工法
      ●フローティングクレーンによるベント工法
      ●タワークレーンによるベント工法

【ケーブルエレクション工法】
      ●ケーブルエレクション(直吊り)工法(架設ステップをご紹介しています)
      ●ケーブルエレクション(斜吊り)工法(架設ステップをご紹介しています)

【架設桁架設工法】
      ●台車による架設工法
      ●巻上げ機による架設工法

部分支持
【送出し架設工法】
      ●手延べ式送出し工法(架設ステップをご紹介しています)
      ●重連式送出し工法
      ●架設桁による送出し工法
      ●台車による送出し工法
      ●台船による送出し工法
      ●移動ベントによる送出し工法

【一括架設工法】

      ●自走クレーン車による一括架設工法
      ●フローティングクレーンによる一括架設工法
      ●巻上げ機による一括架設工法
      ●台船による一括架設工法
      ●自走式運搬台車による一括架設工法

【片持ち架設工法】
      ●自走クレーン車による片持ち式工法
      ●ケーブルクレーンによる片持ち式工法
      ●トラベラクレーンによる片持ち式工法
      ●フローティングクレーンによる片持ち式工法
      ●バランスドカンチレバー工法

【横取り架設工法】


【回転架設工法】
▲このページのTOPへ戻る

Copyright(C)2004-2017 株式会社アドバンス設計 All Rights Reserved.
トップページへ戻る